FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

殺処分

こんにちは。
六本木の行政書士 髙橋美香です。

皆様、東京都では
年間どのくらいの犬・猫が殺処分をされているかご存知でしょうか?

2015年(犬10匹、猫193匹)
2016年(犬0匹、猫94匹)

です。

なんと昨年は、犬の殺処分件数が0に!!

動物愛護センターや民間団体の努力の結果です。

以前、『殺処分0になったからといっても、人間の負担が増えてしまっては元も子もない。
ペットを飼えなくなった飼い主に対して、殺処分0を目指すために負担をかけることが
本当に良いことなのだろうか』というような内容をFacebookに記載していた方がいたのですが・・・

いやいや・・・そうじゃないですよ。
だれも、保健所での引き取りをゼロに!なんて言ってないのに。

先にも記載しましたが、動物愛護センターや民間団体が頑張ったんです。
(譲渡会の開催、PL等です。)

この実績に対して、小池都知事は
犬だけでなく、猫についても殺処分0を目指していきたいと
おっしゃっていました。(先日の都議選応援演説にて)

もともと東京都は、動物の殺処分は比較的少ない方ではありましたが
努力なしでは実現できない数字です。

犬よりも、猫のほうが殺処分0を目指すのは大変かもしれませんが、
ぜひとも頑張っていただきたい。

かけがえのない命であることに変わりはないのですから。


私たちができる事といえば、安易に動物を飼わない。
命に対して責任を持つ。これに限ると思います。

動物は、家族の一員になったならば
そのぬくもりを一生忘れることはありません。



のぞみ国際法務行政書士事務所 WEBサイト

http://www.nozomi-kokusai.com/
      
↑ ↑ 日本語対応 ↑ ↑ 

http://www.nozomi-visa.com/

↑ ↑ English ↑ ↑
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

髙橋美香

Author:髙橋美香
六本木の行政書士 髙橋美香です。
業務のことはもちろん、日常についても記載していきます。

最新コメント

カテゴリ

FCカウンター

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。